年に1度、発表会を開催しています。
ジュニアの生徒もシニアの方もソロだけでなく、いろんな編成のアンサンブルを楽しんでいます。

バイオリンは、アンサンブルを楽しめる楽器です。
頑張って練習してきたソロの曲を披露することも目標の一つですが、アンサンブルを組んで楽しんでもらうことも大きな目標としています。

初級の人にも自分ができるパートを受け持ち、様々なレベルの人と一緒にアンサンブルを経験してもらえるよう工夫をしています。

ソロとは違ってアンサンブルは、全員の呼吸を合わせ相手の音を聴いて自分のパートを演奏しなければなりません。
知らず知らずのうちにリズム感や音感が身につくでしょう。

みんなで曲を作り上げていく過程を楽しみ、ステージで素晴らしいハーモニーを披露する喜びを体験していただきたいと思っています。

発表会前にはみんなで集まって練習します。
年長者も年少者も一緒に楽しみます。